美肌ドリンク飲み比べ♪

Latest Entry

 

自分へのご褒美でヒアルロン酸ドリンクを購入

随分前に使っていた化粧品のポイントがあった。
買い物した分に対して毎回ポイントが付くのだ。
それが、去年確認すると2000円分くらい残ったままだったのだ。
貧乏生活に転落して、いい化粧品を使うことがなくなったから、その化粧品も買っていなかった。
ポイントは期限付きだったのでわたしは使ってしまうことにした。
その化粧品会社のホームページを見ると新発売の美容ドリンクがあった。
それはお肌にいいヒアルロン酸ドリンクだったのだ。


若干ポイント分はオーバーする金額だったが、お試し期間でそのヒアルロン酸ドリンクは格安になっていた。
他に欲しい化粧品もなかったのでそれを購入。
10本入りだった。
通常、1本300円もするものだ。
大切に飲もうと思い、未だに8本残っている。
続けて飲むのが効果的なのだが、どうせ10本限定だ、自分にご褒美をあげていいときしか飲んでいない。
それがマイルールなのだ。
さて、去年購入して2本しか飲んでいないそのドリンク。


結局、自分にご褒美を上げれる時がほとんどなかったという結果だ。
わたしは、タバコを吸う。
やめようと何度か禁煙しているがすぐ挫折するのだ。
2本飲んでしまったヒアルロン酸ドリンクはその成功したと思った時に飲んだものなのだ。
だから、2回禁煙に挫折している。
これを毎日飲めるようになるのはいつになるのだろう。
1箱410円のタバコを吸っているのだ。
1本300円の美容ドリンクなんて安いものだ。
その単純計算に気付きながらタバコを吸っているバカだ。

山に囲まれた海というカスピ海の神秘とカスピ海ヨーグルトの効果

カスピ海ヨーグルトはある大学の教授が黒海とカスピ海に挟まれたコーカサス山脈と、それを取り囲む低地にあるコーカサスにある長寿村から持ち帰られたヨーグルトです。

カスピ海はアジアとヨーロッパ・ロシアに挟まれた一見湖に見えるのですが、黒海や地中海とおなじテチス海のなごりで地殻変動による大陸移動によってできた珍しい大陸に挟まれた海です。

そのため湖に見えますが、塩分の含まれた海でチョウザメも生息しているのでここのキャビアも有名です。




そう言う意味でもこういう場所の名前が付いたカスピ海ヨーグルトは神秘的な力、効果があるようにも感じます。

その近くに住む村に住む人たちが長寿や健康を保っていることなどからそこで食べられているヨーグルトを持ち帰り日本で広めたこの大学教授には感謝したいです。

初めはこのヨーグルトも人から人へと伝えられ容易に手に入るものではなくて噂には聞いていましたが自分の手元に来ることはないだろうと思いました。

この大学教授が関西の教授だったので関東まで来ることも難しいとも思いました。




友達のつてで私の手元にも来たカスピ海ヨーグルトなのですが。

やはり日本の気候やヨーグルトの管理も難しくて長くは我が家に残すことはできませんでした。

酸味が少なくて単にデザートとしてだけでなくヨーグルトを使ったサラダとしても効果的に使えたので気に入ってました。

でも数年前からスーパーでも売られるようになって。

(この商品をタネ・効果にすることは奨励されていませんが)この味をまた楽しめることになって嬉しく思っています。

波動スピーカーで覚える感動

私はよくTVゲームを嗜みます。
一人で物語を進めていくものから、皆で集まり一緒に楽しむものまでジャンル問わず遊んでいます。
中でも一番興奮を覚えるのがストーリー性があるものの中で、物語の終盤に所謂ボスと呼ばれる大きな敵、強大な障害を今まで自分が苦労して育ててきた自分の分身とも言える存在で立ち向かい、考え、動き、勝利する。
この瞬間はあたかも、自分はそのゲームの世界に入り込んでいて世界の脅威から世界を救っているかのような錯覚を覚えます。

もちろん錯覚ですので実際にはそのような事はないのですが、できるだけその世界に陶酔したい瞬間であり、私のかけがえのない大切な時間です。
だからこその不満も普段から持っていました。
それは音です。
この強大な障害と戦っているときの気持ちを更に盛り上げ、引き立ててくれるのはBGMです。
恐怖感があるような音や敵の強大差を表すような重厚な音また自分の勇気を奮い立たせるような雄大な音楽。
その時々で違いはありますがどれも気持ちを高ぶらせてくれます。

しかし今まで感じていたものは、どれだけ凄い音でもスピーカーから出ていてそれを感じると少しだけ現実に戻されてしまい、物足りなさを覚えずにはいられませんでした。
何か良いスピーカーはないかと思っていたところ、波動スピーカーに出会いました。
このゲームミュージックと波動スピーカーの相性は抜群だと思います。
本当にその場にいるかのような臨場感を味合わせてくれますし、波動と名前がつくだけあって音に合わせて微弱な振動のようなものを体に感じさせてくれます。
この興奮はなにものにも代えがたいです。
波動スピーカーを使って、是非本当のゲームミュージックを感じてほしいです。
そこには今までと違い何倍も面白いものがあるに違いありません。

会社案内の作成業務に従事して解った事

私は最近ずっと、会社案内の作成業務に従事していました。

ここでは本来、いろんな広告を作っている部署なのですが、急遽、人材が必要になったと言う事で、急いですばらしい内容の会社案内を作成して欲しいと、上の方から通達があったのです。

それを聞いた我々は、急遽、と言われて急がないわけにはいかないので、頑張って作成する事になったのです。

結果としては3日程度で下地が完成し、約一週間ほどで、それを作る事が出来ました。




この会社案内を作成して思った事、感じた事は、一般人が見る会社案内と、我々が見る会社案内は、根本的に違うと言う事です。

もう少し具体的に言うと、見る部分が違うと言う事です。

着眼点が違う為に、ここに見る側と制作者側とのズレが生じます。

なんというか、映画監督などの気持ちがわかったような気がします。

ある意味、アーティスティックな悩みの部分で、頭を抱える事になりました。

それでもみんなの協力で、何とか作成し終えることができました。




このプロジェクトの指揮を執っていた私の上司は、昔からの完璧主義者で、この一般人と我々の着眼点のズレを極力ゼロにする為に、みんなで協力して、駅前で会社案内に関するアンケートを実施したくらいです。

この徹底ぶりにはほんとうに頭が下がります。

最初やらされたとき、みんな本当にこんな事やって意味があるのかと言う気持ちだったそうですが、やはり年の功。

長年培った技術と知識と経験で、それが必要だと言う事は見抜いていたようですね。

日本の伝統のひな祭り、お気に入りのひな人形ともに

私自身のひな人形は段飾りの大きいもので、実家にあるのですが、大きくなってからはほとんど飾ることなく、場所もとるので、ずっと見ていません。さすがに、マンション住まいの我が家にはふさわしくなく、我が家の上の子の初節句のときに、たくさんのひな人形を見て回り、吟味して決めたのが木目込みのお内裏様とお雛様の親王飾りのひな人形です。木目込みはの作りがコンパクトで、装飾が飛び出ておらず、小ざっぱりしているところがとても気に入っています。

もともと人形には詳しくなく、ひな人形もさほど興味がない私でも、親王飾りなら場所も選ばず、飾りの配置に迷うことなくあっという間に飾ることができるところも気に入っています。私も子供のころにたくさんいたずらしたようですが、子供が手にとって遊んでしまう心配もあまりなく、細かいパーツをなくしてしまうこともなさそうです。大きな段飾りでは、保管も管理も大変ですし、組み立てや飾りも一人での作業が厳しいうえに、片付けも元通りにできるかどうかが心配です。

私は飾る場所や収納を考えて親王飾りを選びましたが、段飾りも豪華で良いと思います。本来なら段飾りで、本当の雛まつり、ひな人形を子供に教えてあげたいと思うのですが、親の私でも知らないことのほうが多く、難しいです。内裏雛、三人官女、五人囃子、雛道具、ぼんぼり、右近の橘、左近の桜など。歌に出てくるくらいのことは理解しておかねばいけないと反省したりもします。平安時代から続く、日本の伝統的な行事でもあるので、正しく子供たちに伝えて行かねばならないと思います。

無垢材のテーブルで、家族の時間が充実

最近リビングが散らかりがちだったので、思い切って不用品を処分しました。

また、邪魔だった棚も撤去しました。

そしてその勢いで、模様替えをしました。

すると部屋の中がすっきりし、見違えるほどになりました。

広いスペースができたので、素敵なテーブルを置き、くつろげる空間にしたいと思うようになりました。

ちょうど近所に新しい家具屋ができたところだったため、休日に家族で行ってみました。

そこは思ったよりも大きな家具屋で、おしゃれな家具がたくさんあります。

テーブルのコーナーに行ってみると、大小様々なサイズのものが展示されていました。

その中で、私は無垢材のテーブルに目がとまりました。

無垢材だけに落ち着いた色合いで、温かみがあります。

手でさわってみると心地が良く、木のぬくもりが感じられます。

無垢材のテーブルは何台かありましたが、どれを見ても、一つ一つ丁寧に作られていることがわかりました。

我が家のリビングにちょうど良いサイズのテーブルがあったので、予算オーバーでしたが、購入することにしました。

無垢材のテーブルを置いてから、家族がこのテーブルに自然と集まるようになり、会話が増えました。

子どもは勉強机ではなく、わざわざノートや筆記用具を持ち込んで、宿題をしたりします。

家族みんなでこの無垢材のテーブルを囲むようになってから、団らんの時間が充実したなと、しみじみ感じます。

思い切って購入して本当に良かったと思いました。

店舗の家具売り場で買い替えするもの。

今まで仕事が忙しくて普段のれ生活の中で周りにある家具を気にしたことはありませんでした。
それが先日、ちょっと疲れていたので畳の上で座って休んでいたら部屋にある壊れた家具が目に付きました。
よく考えてみると購入してから10年以上も経つわけですから壊れるのもしかたないかもしれません。
一つ気になると他の家具も気になって部屋ごとに見てみることにしました。
必要であれば家具売り場のある店舗へ行って買い換えないといけないかもしれません。

キッチンにある食器棚はまだしっかりとして使えます。
食卓のテーブルとイスもまだ使えるのですが、サイズが無駄に大きいような気がします。
少し小さいサイズに換えればキッチンを広く使えます。
リビングルームにはテーブルと兼用するこたつがあります。
もうこたつとしてはつかっていないので新しいテーブルを購入したいと思います。
パソコンの台は仕事用と自分用の2台ありますが、2台とも気に入っている家具です。
いまのところテーブル二つをいつもの店舗で買わないといけません。

2階は娘夫婦が使用しているので、最後は1階の和室をみてみることにします。
壊れた小さなタンスが2台ありますが、気に入らない家具なので普通の家具1台に買い換えたいと思います。
洋服をかけるトレーみたいなものがありますが、それは捨てて小さめの洋服タンスにしたいと思います。
他に3段重ねのスチールケースが2台ありますが、新しく購入したタンスに中身を収納して捨てたいと思います。
さっそく、家具売り場のある店舗へ行って購入したいと思います。

ワールドワイドな雰囲気のアンティークチェストが好き

お気に入りのアンティークチェストが私の宝物です。

このアンティークチェストは、インターネットで購入しました。

ホームページで一目ぼれして、即購入したほど、そのチェストには思い入れがあります。

アンティークチェストの引き出しの中には、私の趣味でもある、ジーンズが大切にしまわれてあります。

チェストの引き出しをあければヴィンテージ物のジーンズがずらり。

アンティーク物のチェストと中に入っているヴィンテージジーンズとのバランスがとても好きなのです。




イタリア製の私のアンティークチェストの中には、アメリカ製のジーンズで、チェストが置いてあるところは日本と言うことで、3国がコラボレーションしています。

和の文化である日本にアンティークチェストが置いてあること自体も面白みがあるのですが、引き出しを開けるとアメリカがその中にある。

その上にアンティークチェストが置いてある部屋は、和室で畳敷きです。

私は、その光景をみながらブラジル産のコーヒーを飲むのが大好きなのです。




私のチェストが置いてある部屋はある意味ワールドワイドな世界が広がっています。

和室の中に、あえて和風のものをおかないところに私のこだわりがあります。

でも新品の現代のチェストを置いても面白みはありません。

これはアンティーク物に限ります。

アンティークな物ならば、ヴィンテージジーンズとのコラボも抜群です。

これからは、どこの国のテイストをそのチェストに加えていこうかと考えています。

今のねらい目は、アフリカテイストです。

社会人寮の居住スペース

社会人用の寮は短期の利用から長期の利用にまで対応できるように、食事などの提供以外にも様々なサービスが用意してあります。居住スペースには基本的な生活のための家具や備品が揃っているので、転勤などで取り敢えず一人暮らしの部屋を探すまでなどの利用も多いようです。無論、長期の利用もメリットは多く、食事付きで同じような占有スペースの部屋を借りるコストと比べても、かなりお得になるような社会人寮が多くなってきています。
社会人が必要なベッドや机、本棚やエアコン、クローゼットなどの基本的な備品や家具は揃っていましし、ユニットバスやミニキッチンを備えたタイプの部屋を用意している社会人寮もあって、生活するのに不自由はありません。特に短期の利用の場合は、ふとんや冷蔵庫、液晶テレビなどはレンタルで済ませるのが賢い利用法でしょう。布団などのレンタルはクリーニング等をつきに何度かしてくれますので、シーツの洗濯などの手間もかからずいいですね。
インターネットも当然完備されているので、入居者によっては会社から帰ってきたあとの娯楽はネットだけで十分という方もいるでしょう。身軽な転勤で引越し疲れもなく、会社の業務にも最小限の影響しか出ませんし、転勤の多い方には便利な社会人寮となっています。帰宅後に温かいご飯が毎日出てくるだけでも、嬉しいですからね、お風呂も大きいな風呂でくつろげますし、他の業種の方とも入居者同士の交流を持つことも出来ます。社会人寮というものを見なおしてもいいのではないでしょうか。

ヒアルロン酸ドリンクは健康食品

ヒアルロン酸は元々人間の身体にある成分だそうです。

どの部位にあるのかと言いますと、皮膚や間接などに存在している成分で、年齢とともに減少して行くと言われています。

このヒアルロン酸を体内に補給する事で、皮膚の張りがよくなったり、間接の痛みなどが減少するという効果を持つものが、ヒアルロン酸ドリンクや美容整形などで行う注射によるものになります。

注射によるヒアルロン酸は、体内に吸収し易いというデメリットもあるようです。



ヒアルロン酸ドリンクは、飲むタイプのヒアルロン酸になるのですが、このドリンクの効果はどれくらいあるのでしょうか。

ヒアルロン酸を体内に入れると、肌の張りが良くなったり、水分補給にもなると言う事で、乾燥肌の人にとっては嬉しいドリンクになるようです。

また、季節の変わり目などになると、間接が痛み出す事が多い人の場合、間接に本来あるべきヒアルロン酸が少なくなっている事で、骨同士の摩擦が起きて痛みが起きるというケースもあるそうです。



ヒアルロン酸ドリンクは健康食品として、色々なメーカーから販売されていますが、健康食品というものは、即効性というものが無いので、直ぐに効果が得られるというものではありません。

そのためヒアルロン酸ドリンクを飲み続ける事で少しずつ効果が実感できると言う事になるのではないでしょうか。

因みに、ヒアルロン酸の健康食品を購入する場合、どのような事に注意をすれば良いかと言いますと、ヒアルロン酸の含有量というものを考慮して購入した方が良いと言います。

我が家での芋焼酎ブーム

我が家では、普段はあまりお酒を飲むような習慣はないのですが、この年末年始にかけてちょっとした芋焼酎ブームが来ています。普段お酒を飲まない家庭にいきなりの芋焼酎ブームというといったいどうしたことかと思われますが、母方の家系が九州出身ということもあり芋焼酎にはよく触れる機会がありました。とくに、親戚のおじさんは芋焼酎が大好きで、なにかあったときには、我が家からおじさん宅に芋焼酎を送っているような感じです。これまで、自分たちで芋焼酎を飲むようなことはなかったのですが、年末年始ということもありおじさんに送る分と一緒に、我が家の分も購入することにしました。家族全員が芋焼酎を飲んだことがなかったので、ちょっと無駄になるかなと心配していたのですが、実際飲んでみるとこれがかなり美味しかったんです。すこし癖はあるのかもしれませんが、我が家にはこの癖がベストマッチしてしまいました。それからというもの我が家での晩酌は芋焼酎です。美味しいということももちろんですが、ここまでのブームになった背景には気分が良くなるということがありそうです。ひさびさに家族でお酒を飲んで、いつもより楽しく過ごせたということがブームの背景にあるように思います。こうした良い関係が作れるのであれば、たまには晩酌をして家族みんなで共通の時間をつくるのも良いなと思います。そのときに飲むのはもちろん芋焼酎で。まだまだビギナーなので、これからはもっといろいろな芋焼酎を飲んでみたいと思います。

Recent Post

Recent Comments

Archives